新・得意先向け発注サイト
「PRO-STORE」OPEN

COLUMN

コーヒーと出汁を合わせてみた!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

2019.10.07 | COLUMN

SHARE Twitter Facebook

白井焙煎士の〇〇やってみた!


 vol.1コーヒー豆焼かずに飲んでみた!

vol.2コーヒーミル分解してみた!

vol.3スースーするコーヒー淹れてみた!

vol.4 家にあるものでコーヒー淹れてみた!

vol.5新商品のDBと豆挽きたてのドリップコーヒー飲み比べてみた!

vol.6フライパンでコーヒー豆焙煎してみた!

vol.7白井焙煎士がいないので、ロースタリーに潜入してみた!

vol.8挽き目による味わいの違いを検証してみた!

vol.9コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!(この記事)


[番外編第1回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第2回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)


 

 

ハイサーイ!焙煎士白井です!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

今日は初めに謝っておきます!

ちょっと実験します!

コーヒーラヴァーズの皆様、怒らないでください!

僕もA COFFEE LOVERです!

 

では、本日のお題はこちら!

「コーヒーと様々な出汁を合わせてみた」

 

なんで今回このテーマかと言いますと、

僕はコーヒーの話をさせていただくときに「コーヒーは出汁です」と説明させていただくことがあります。

 

なぜかというと、

日本は出汁の文化です。日本料理には様々な出汁が登場しますよね。

その出汁となる食材の作られ方とコーヒーの精製方法に共通点があることを知ったことがきっかけです。

 

その共通点は「乾燥させる」ということです。

 

乾燥の仕方には様々ありますが、鰹節や昆布の伝統的な乾燥の仕方は「天日干し」です。

コーヒーの精製方法も良い豆は「天日干し」が用いられます。

太陽の光をあてることで、アミノ酸が生まれ旨味が増すと言いますよね!

コーヒーも天日干しをすることで糖度が高まり、アミノ酸が蓄えられ、後味が甘いコーヒー豆ができます。その写真がこちら。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

これはその名も「ハニープロセス」と言われ、キャラメルのような甘い余韻のあるコーヒーが出来ます。甘み成分の残し具合で名称が変わるのですが、これは「レッドハニー」です。見た目もキャラメルポップコーンみたいですよね!

実際にコスタリカでこれを舐めてみたのですが、本当に甘いんです!!!

まさにキャラメルのような味わいでした!

 

僕が理想とする本当に美味しいコーヒーは「飲んだ後に旨味を感じるコーヒー」です。

コーヒーがのどを通った後、じわ~と旨味が口の中に広がり、自然ともう一口飲んでしまう。そしていつの間にか無くなっていて、もう1杯飲みたくなる。そんなコーヒーを焼くことを目指しています。

そんな私のコーヒーの理想形は「味噌汁」です。笑

味噌汁って美味しいですよね。味噌汁嫌い!って人はあまり聞かないです。

お酒を飲んだ後の味噌汁は最強ですよね。五臓六腑に染み渡りますよね。笑

 

これは出汁の効力です。

 

味噌をお湯で溶いただけでは美味しくないですもんね。

ということで、「本当にコーヒーに出汁を入れたらどうなるのか。」と疑問に思ったのが今回のテーマのきっかけです!

前説が長くなりました!では、いってみましょー!

 

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

まずはいつものようにコーヒーを淹れます。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

使用する豆は「コスタリカプエンテタラスティピカレッドハニー」、上記写真の豆です。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

完成しました。まずは何も入れずに味見。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

むむ。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

あまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!

甘く、香ばしい香り。そして爽やかな果実味。いい感じですね~。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

では、ここに出汁①「味の素」を入れます

出汁というか、これはもう科学調味料ですね。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

ちょん、ちょん。ほんの少しだけ入れます。恐いので。笑

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

どれどれ。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

く~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ぅ

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

まずい。

これはもう味の素の味しかしません

コーヒーの味わいがどこかに消え、お湯に味の素を入れただけのような味わいになりました。恐るべし、味の素。コーヒーの素を断ち切りました。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

では出汁②はこちら。みんな大好き「ほんだし」。

上記で記載した通り、味噌汁の出汁として重宝されていますよね。

さて、どんな表情を見せてくれるか。笑

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

ほーーーーーーんの少し。これだけ!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

混ぜ混ぜ。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

ほんだしの香りはあまりしないです。コーヒーの香りです。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

ごくっ

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

あれ?飲める。笑

口に含んだときはコーヒーだけど後味はほんだしです!

意外に嫌じゃない!笑

さっきの味の素が強烈すぎたからなのか?

鰹節からちゃんと出汁をとってあげれば、よりイケるのではないでしょうか!

でもあれですよ、美味しくはないですよ!笑

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

そして最後の出汁③はこちら。「しいたけ茶」。

しいたけの出汁って美味しいですよね~。

茶碗蒸しには欠かせません!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

これまたちょびっと入れまして。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

一口。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

ん?足りなかったかな?

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

もう1杯ちょびっと。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

そして一口。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

あれーーーー?合う~~~~~~。笑

なんでしょう。後味はしいたけなんですが、口当たりがまろやかになって出汁のような余韻と言いますか、旨味が強くなっています。

本日一番の相性です!

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

たぶん口当たりがまろやかになったのは原材料にゼラチンが入っていたからですね!

でもしいたけ茶は意外にいけました。コーヒーと同じ植物系の旨味だからでしょうか??

これも本物のしいたけから出汁を取ったものと合わせたら面白いことになりそうな気がします!

個人的にはコーヒー×しいたけでテリーヌを作ったら案外美味しい創作料理ができるのではないかと思いました!

というか、食べてみたい!

フレンチのシェフの方、是非。笑

 

では、最後の1杯はこちらで締めます。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

カップにしいたけ茶を1カップ入れまして

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

ここにお湯を入れます。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

混ぜます。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

飲みます。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

うん。

コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

これが一番美味しいねっ!!!笑

では、また2週間後~~~

 

白井焙煎士の〇〇やってみた!


 vol.1コーヒー豆焼かずに飲んでみた!

vol.2コーヒーミル分解してみた!

vol.3スースーするコーヒー淹れてみた!

vol.4 家にあるものでコーヒー淹れてみた!

vol.5新商品のDBと豆挽きたてのドリップコーヒー飲み比べてみた!

vol.6フライパンでコーヒー豆焙煎してみた!

vol.7白井焙煎士がいないので、ロースタリーに潜入してみた!

vol.8挽き目による味わいの違いを検証してみた!

vol.9コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!(この記事)


[番外編第1回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第2回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)


 

このページのトップへ