新・得意先向け発注サイト
「PRO-STORE」OPEN

NEWS

SCAJ2019ローストマスターズチームチャレンジ2019 優勝

SCAJ2019ローストマスターズチームチャレンジ2019「関東Aチーム」優勝 !!

2019.09.26 | NEWS

SHARE Twitter Facebook

SCAJ 2019 
日本スペシャルティコーヒー協会SCAJ2019ローストマスターズチームチャレンジ2019

ROAST MASTERS TEAM CHALLENGE 2019
ロースト マスターズ チーム チャレンジ

[大会結果報告]


今月、9月13日(金)に東京ビッグサイトにて、

アジア最大のスペシャルティコーヒーイベント SCAJ ワールド スペシャルティコーヒー カンファレンス アンド エキシビション 2019が開催されました。

弊社SUZUKICOFFEE、白井焙煎士が、

ROAST MASTERS TEAM CHALLENGE 2019(以下RMTC2019に省略)に「関東Aチーム」のメンバーとして出場。

見事優勝に輝くことが出来ました!!

ROAST MASTERS TEAM CHALLENGE 2019とは?

ローストマスターズチームチャレンジ(RMTC)は、ロースティングテクノロジーの構築を最大の目的としながら、焙煎人同士の情報交換や繋がりを生むエキシビションマッチです。チームはエリアごとに編成され、焙煎~カッピングを繰り返すことで、課題豆のポテンシャルを最大限に引き出したスペシャルティコーヒーを作っていただきます。当日は各チームが理想とするコーヒーに仕上げるべく構築した焙煎プロファイル等を来場のお客様にプレゼンしていただき、試飲による評価で投票が行われます。今年も各チームのコーヒー豆を販売予定です。

 

以下に当日の様子を見ることができます。

*非常に重いデータです。Wi-Fi環境でご覧ください。RMTC2019は4:51:00頃から始まります。

SUZUKICOFFEE instagram アカウント

※インスタストーリーハイライトにても当日の様子がご覧いただけます。

白井焙煎士より


関東Aチームは18回以上に及ぶ焙煎検証から3つのポイントに着目しました。

 

a.  焙煎進行前半から中~高火力を維持。

b.  カラーチェンジ後は早めに火力を落としハゼに備える。

c.  なだらかにハゼさせディベロップタイムを確保する。

 

以上のことに注意を払い焙煎することで「柑橘系の爽やかさと、心地よい甘さが続くコーヒー」を焼成することができました。

審査方法は会場に来場されたお客様にどのチームのコーヒーか分からないようにブラインドで飲んでいただき、美味しいと思ったコーヒーに投票していただくという方法でした。

 

以下が投票結果です。

http://scaj.org/archives/31559

チーム全員が美味しいと思った味わいをお客様が飲んでも「美味しい」と評価されたことを本当に嬉しく思います。

チーム一丸となって初めて表現できた味わいです。

今回の競技会のように焙煎士同士が集まって、焙煎技術を話し合う機会は非常に少ないです。

そんな機会をいただけただけでも実りあるものだったのですが、メンバーに恵まれ優勝という最高の結果で終えることが出来ました。

今回学んだ焙煎技術はしっかりアウトプットし、日頃からご愛顧いただいている皆様に還元していきたいと思います。

今後もこうした競技会には積極的に出場していきます。

どうぞ引き続き鈴木コーヒーに変わらぬご愛顧をいただけましたら幸いです。

簡単ではありますが、RMTC2019大会報告をさせていただきました。

以下はミーテイング時の写真や大会当日の写真です。ご覧ください。

カッピングに次ぐカッピング。焙煎方法を微妙に変え、これで豆のポテンシャルを探っていきます。

各自サンプルローストのプロファイル。

カッピングコメント。焙煎の方向性を探っていきます。

みんな真剣。

大会当日のバックヤード。

久々のコーヒー提供は楽しかった!笑

優勝プレゼン!

ピンでパシャり。なんか、体のバランス悪くない?胴長すぎない?笑

 

以上です!ありがとうございました!

 

白井焙煎士の〇〇やってみた!


vol.1コーヒー豆焼かずに飲んでみた!

vol.2コーヒーミル分解してみた!

vol.3スースーするコーヒー淹れてみた!

vol.4 家にあるものでコーヒー淹れてみた!

vol.5新商品のDBと豆挽きたてのドリップコーヒー飲み比べてみた!

vol.6フライパンでコーヒー豆焙煎してみた!

vol.7白井焙煎士がいないので、ロースタリーに潜入してみた!


[番外編第1回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル笑)

 

 

このページのトップへ