新・得意先向け発注サイト
「PRO-STORE」OPEN

COLUMN

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

2019.10.28 | COLUMN

SHARE Twitter Facebook

白井焙煎士の〇〇やってみた!


 vol.1コーヒー豆焼かずに飲んでみた!

vol.2コーヒーミル分解してみた!

vol.3スースーするコーヒー淹れてみた!

vol.4 家にあるものでコーヒー淹れてみた!

vol.5新商品のDBと豆挽きたてのドリップコーヒー飲み比べてみた!

vol.6フライパンでコーヒー豆焙煎してみた!

vol.7白井焙煎士がいないので、ロースタリーに潜入してみた!

vol.8挽き目による味わいの違いを検証してみた!

vol.9コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

vol.10ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!(この記事)

vol.11コーヒーの試飲会行ってみた!


[番外編第1回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第2回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)


 

 

 

こんにちは!前回更新日のミスで少し時間が空いてしまいました!

どうも、彫り深族の白井です。間違えました、焙煎士の白井です。

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

本日もやっていきたいと思います!

以前、フライパンで焙煎してみた!の回の時に「ハンドピック」を少しだけしました。

ハンドピックっていうのは虫食いやカビ豆などの欠点豆を取り除くことです。これをすることで、より産地特性や豊かな風味、クリーンさや甘みを感じることができます。

今回はこのハンドピックにフォーカスを当てていきます。

ではいってみましょう!「ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!」

 

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!
本日使う豆は「エチオピアシダモG-4」です。

よくブレンドコーヒーに使われ、インスタントコーヒーにも多く使用されています。

コーヒーのランク的には「コモディティコーヒー(コマーシャルコーヒーとも言います)」に当たります。

流通量が最も多い類の豆です。この下に「ローグレードコーヒー」があり、上には「プレミアムコーヒー」、その上が「スペシャルティコーヒー」、さらにその上の最高位が「トップオブトップ」です。

 

「なんかランクがあるんだな。」「今回の豆は一般的に飲まれてるコーヒーなんだな。」ぐらいで聞いておいてください!

 

早速ピッキングをしていきますが、この豆はまぁ~欠点豆が多い

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!
「G-4」って等級をさすのですが、エチオピアから輸出される豆はG-1~G-5までの等級があります。

現地ではG-9まであるらしいです。基準は300gに対しての欠点豆の個数らしいです。G-1は300g中、欠点豆が0~3個。対してG-4は300g中、欠点豆が28~45らしいです。

「らしい」を連発しているのは現地に行ったことがないので確信を持って言えないからです。

 

あー、エチオピアに行きたい。笑

 

ハンドピックの仕方ですが、私はまず色合いから揃えます

欠点豆はどんなに焼いても色が変わらないものがあります。

はい、こんな感じで分けることができました。

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

全然色味が違うでしょ??

右が欠点豆です。こういう焙煎しても色がつかない欠点豆は未熟豆だったりします。

割って香りを嗅いでみましょう!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

パキッ。

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

う~ん、ピーナッツのような香ばしい香りがします!

 

こう聞くと「え?いい香りじゃん!」と思う方もいらっしゃるかと思います。

しかし、コーヒーの評価でピーナッツ臭は減点です。

この欠点豆が入ってしまうと、支配的なピーナッツ臭が感じられ、またクリーンさが損なわれて華やかな風味が感じられなくなります

 

色合いを合わせたら、次に欠けた豆や貝殻豆を取り除いていき、形の綺麗な豆のみ残します。

*写真を撮り忘れました!ごめんなさい!

 

ハンドピック完了!!!

では、まずはハンドピックした美味しい豆から飲んでいきます!

 

ハンドピック後の美味しいコーヒー豆で淹れてみた

香りを嗅ぎます。

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

秘技「ピノキオの気持ちになってみた

う~ん、いい香り。果実系の酸を感じますね。

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

では淹れていきまーす。

完成!いい香り!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

味わいもエチオピアらしいモカフレーバーが感じられ、華やかでフルーティです!

おっけーぃ!!!

 

さてと・・・。

問題の欠点豆淹れていきます。

やだな、やだな~。

ハンドピック後の欠点豆で淹れてみた

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

秘技「エチオピアまでひとっ飛び

こ、これは・・・!

まさにピーナッツの香り!というか我らが柿ピーの香りにそっくり

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

ではドリップしていきますね。嫌だけど。笑

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

液体も明るい色をしていますね。

完成!香りを嗅いでみます!

うん、やっぱり柿ピー!

この香りでビール一本いけちゃいます!笑

 

では、実食、

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

まぶっ。

 

もう、まずいを通り越してまぶいです。吹き出したくなります。

土の香りがしますね。泥水を飲んでいるようです。(飲んだことにないけど。笑)

華やかな香りが全くしないです。後味は嫌な渋み、苦味が残ります。

 

はぁ・・・。もう気持ちはブルーです。

 

そんな時は美味しいコーヒーを飲む!

このまま終わりたくないので最後は美味しいコーヒーを飲んで終わりにします!

同じエチオピアシダモ県の等級が高い「エチオピアシダモグジG-1ナチュラル」を淹れます!

 

最後に美味しいコーヒー飲んでみた

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

見てください!ハンドピックしてないのにこの顔づらの良さ!イケメンです!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

ウヒョヒョ~

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

この綺麗な色!

では、いただきます!ゴクッ。

うーん!華やかでクリーンな味わい。そしてこのフルーティさ!

やっぱり美味しい~。やっぱり、等級が違うとこれだけ味わいも違いますね!

 

よし今日はここまで!

 

皆さんもお時間あればハンドピックしてみて下さい!味わいが変わりますよ!

あとはたまに同じ産地の豆でも等級が高いものを飲んでみて下さい。

「こんなに違うものか」と感動しますよ!

では、また2週間後!

バイバーイ!

ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

 

 

白井焙煎士の〇〇やってみた!


 vol.1コーヒー豆焼かずに飲んでみた!

vol.2コーヒーミル分解してみた!

vol.3スースーするコーヒー淹れてみた!

vol.4 家にあるものでコーヒー淹れてみた!

vol.5新商品のDBと豆挽きたてのドリップコーヒー飲み比べてみた!

vol.6フライパンでコーヒー豆焙煎してみた!

vol.7白井焙煎士がいないので、ロースタリーに潜入してみた!

vol.8挽き目による味わいの違いを検証してみた!

vol.9コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

vol.10ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!(この記事)

vol.11コーヒーの試飲会行ってみた!


[番外編第1回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第2回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)


オンラインストア・エチオピア・コーヒー豆商品カテゴリーページ

 

このページのトップへ