法人・得意先向け発注サイト
「PRO STORE」

エスプレッソマシン使わずにラテアートしてみたっ!しかもデカフェ(カフェインレス)で。笑

エスプレッソマシン使わずにラテアートしてみたっ!

2020.02.17 | NEWS | やってみたシリーズ |

SHARE Twitter Facebook

 

こんにちは!

焙煎士兼バリスタの白井です!

今日は瀬倉カメラマン不在のため、戸成ディレクターがiPhoneXRで撮っていきますよ!笑

今日は為になる実践編です!ラテアートに興味ある方はぜひ読んでみてください!

 

というのも、最近ラテアートに興味があります!っていう方が多いです。

かの有名な新潟出身のラグビー日本代表の稲垣選手もラテアートに興味があるそうです!

でも、なんだかハードルが高そうな気がしますよね。

なんか高そうなマシンも買わないといけなそうだし。

『気が重いわ〜・・・』

そんな悩みをズバッと解決!

 

では、早速始めましょう!

まず以下の写真のようなエスプレッソマシンをご用意ください。

 

 

「うぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーっぃい!!!!!」

 

白井、この野郎・・・。

と思った方、ご安心ください。冗談でございます。

 

用意するものリスト


・ドリッパー

・ドリップサーバー(筒状の容器ならなんでもOK)

・ペーパーフィルター

・細口ケトル(出来れば!)

・計り

・お好みの挽いた豆

ミルクフォーマー

いつも通りのハンドドリップセットを用意します。

本日使う豆は「デカフェメキシコ」です!

カフェインレスでありながら風味豊かで甘い余韻も感じられる非常に品質の高い豆です!

さらに、カフェインレスなら夜でもお楽しみいただけますね!

 

そしていつもと違う道具がこれ!

ミルクフォーマー!

これがミソです。これが無いと成立しません。

こちらなんと、100円でございます。笑

某100円ショップでご購入いただけます。

 

という事で抽出していきます。

本来ならばカフェラテにはエスプレッソが必要です。

*エスプレッソは圧力をかけて抽出したコーヒーです。

エスプレッソを抽出するにはどうしてもエスプレッソマシンが必要です。

マキネッタみたいなミルクを泡立てるスチームノズルが付いていない直火式のエスプレッソマシンもあるのですが、どっちみち新たに買うとなると結構お金がかかっちゃいます。

なので今回は使いません!要りません!

濃いめのコーヒーで代用します!!!笑

手順説明


①コーヒーを濃いめに抽出

②ミルクを電子レンジで温める

③ミルクフォーマーで泡立てる

④濃いめコーヒーに泡だてたミルクを注ぐ

⑤ラテアートを施す

完成!!

 

では、写真とともに詳しく説明していきますねっ!

 

以前にも紹介したハンドドリップのレシピを覚えていますか!?

『豆1:湯15』です。

例えば豆を10g使うとしたら、湯を150g注げば良い感じです。

 

今回は違います。模倣エスプレッソなので、

『豆1:湯5』でいきます。

豆10g使ったら湯を50gしか注ぎません。濃いっ!

*写真は2杯分(豆20g、湯100g)淹れています。

しかも極細挽きでお願いします。

さらに熱湯でお願いします。濃いっっっ!

蒸らしの際上手く蒸らせないので20gほど湯を注いだら

スプーンで混ぜてしっかり全体に湯が行き渡るようにしてください。

30秒蒸らしたら残りの30gを注いでください。落としきったら完成です。

って、詰まって全然落ちてこない!!!結局3分30秒で落ちきりました。

抽出後が泥みたいになってる!

 

では飲んでみましょう・・・

 

 

濃いっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぃいぃぃぃゃやぁぁぁぁっぁぁ!!!!!!!!!

思わず笑っちゃうくらい濃いです。笑

よし、これでも模倣エスプレッソができました!

 

次はフォームミルクを作ります。

これが無いとラテアートができません!

まずは電子レンジ対応の深めの容器に150gの牛乳を入れます。

今回はコーヒーサーバーを使います。

そして電子レンジに投入!

 

チン♪

 

600wで1分30秒程度ですね!

そしたら温かいうちにミルクフォーマーを使い、泡立てます!

キュルルルルル・・・・

 

ウォー!すぐ泡立ってしまう!!

泡立ちすぎも良くないんだよなー!

 

という事で止めどころが分からず、こんなモコモコになってしまいました・・・

これだとラテアートがしづらいので少し泡を捨てましょう。もったいないけど・・・

 

よし良い感じ。いってみましょー!

高い位置から落としまして、

水かさが8割程度まで上がってきたら注ぎ口と液面を一気に近づけます。

はい!いびつな白い丸〜!笑

 

でも大丈夫。爪楊枝で周りをなぞると綺麗な丸になります!

丸く形を整えたら、小さい丸を4つスプーンで作ります。

あとは爪楊枝で絵を描いていけば・・・

くまちゃん完成!!!

実食!

味も美味い!!!エスプレッソマシン使わずにラテアートできちゃいました!

すごーい!

ではもう一杯作ります!

次はフリーポアに挑戦!

フリーポアはスチームミルクを注ぐだけでハートやリーフ、鳥なんかを描いちゃうやつです!

今回はミルクピッチャーが無いので代用品として紙コップを使います!

紙コップのこのように折り曲げれば、あっという間にミルクピッチャーに早変わり!笑

1杯目と同様、電子レンジで温めてミルクフォーマーで泡立てます。

泡立てたら紙コップに移してすぐに注いでいきます!

おりゃ。

おりゃ、おりゃー。

おりゃーーーーー!!!?

ありゃりゃ〜〜〜〜〜!?????

 

ハートできませんでしたー!笑

白い丸の完成です。笑

でもほら、1杯目より綺麗な丸でしょ?笑

失敗の原因としてはミルクフォーマーだと泡と液体部分が分離しちゃって、クレマに泡を乗せることしか出来ないんです。

同調が上手く出来なんです・・・

という事で絵を描きまーす!笑

今度はすぐに描けるやつ!

みんなの永遠のヒーロー、アンパ◯マンでも良かったのですが今回は可愛い系で。

ざっくり、女の子〜!笑

くまと女の子で「森のくまさん」の童謡をイメージしました。

ウソです。私、ウソつきました。

では、飲んでみます。

うううううううううう・・・・・・・

ううううううううううううううううううううううううううう・・・・・・・

うまぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!

 

皆さんも是非やってみてねー!

またねー!

 

白井焙煎士の〇〇やってみた!


 vol.1コーヒー豆焼かずに飲んでみた!

vol.2コーヒーミル分解してみた!

vol.3スースーするコーヒー淹れてみた!

vol.4 家にあるものでコーヒー淹れてみた!

vol.5新商品のDBと豆挽きたてのドリップコーヒー飲み比べてみた!

vol.6フライパンでコーヒー豆焙煎してみた!

vol.7白井焙煎士がいないので、ロースタリーに潜入してみた!

vol.8挽き目による味わいの違いを検証してみた!

vol.9コーヒーと様々な出汁を合わせてみた!

vol.10ハンドピックしてコーヒー飲んでみた!

vol.11コーヒーの試飲会行ってみた!

vol.12エスプレッソ淹れてみた!

vol.13イタリア人になりきってみた!

vol.14 浅煎りの豆でエスプレッソ淹れてみた!

vol.15 バターコーヒー作ってみた!

vol.16コーヒー豆、挽かずに飲んでみた!

vol.17エスプレッソマシン使わずにラテアートしてみたっ!


[番外編第1回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第2回]ちょっとそこまで行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第3回]地球の裏側行ってきた!(ブラジル編)

[番外編第4回]地球の裏側行ってきた!(ブラジル完結編)


このページのトップへ