法人・得意先向け発注サイト
「PRO STORE」

私たちは何でもできる

Impossible is nothing

鈴木コーヒーはSDGsに
ガチで取り組みます。

SUZUKI COFFEEは持続可能な社会の実現を目標とするSDGs達成に向けて、
あらゆるコーヒーハッピーシーンをクリエイティブしていくことを通じ、
社会のサスティナブルな課題解決に取り組んでいます。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

WHAT IS SDGs? SDGsとは

SDGs=Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称。
2015年9月にニューヨークの国連本部で開催された「国連持続可能な開発サミット」にて採択された
2030年までの国際目標で、17のゴール(目標)と169のターゲットからなる。

詳しくはこちら
<国際連合広報センターWEBサイト>

APPROACH 鈴木コーヒーの取り組み

  • 貧困をなくそう

    “THREE PEACE PROJECT”などを推進し、
    支援の必要な団体や国に積極的な募金活動、支援運動を行います。

    • 募金型のコーヒー”THREE PEACE PROJECT”の推進
    詳しくはこちら
  • 全ての人に健康と福祉を

    働きがいのある職場づくりを推進し、社員の成長と健康な毎日を支援します。

    • GOODWORKGOODLIFE委員会を設置し、福利厚生に関わる様々な活動を行います。
    • 健康経営の推進体制の整備、従業員の健康課題の把握及び健康課題に即した取り組みを行います。
    • 男女が共に働きやすい環境づくりなどの活動により「ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)」として登録。
    ハッピー・パートナー企業について
  • 質の高い教育をみんなに

    自社インターンシップ、会社見学、教育機関との連携事業で、
    Uターン・Iターンを促進し、若者が地元で働く機会を増やします。

    • インターンシップや会社見学の積極的な採用
    • 近隣の中学校、高校との積極的な連携
  • つくる責任つかう責任

    地球環境問題、飢餓問題などの解決へ寄与するために、
    食品ロスの削減に取り組みます。

    • 賞味期限間近、期限切れ商品などの販売。フードロス削減への積極的な取組み。
    • クライント飲食店様へのフードロス削減への積極的な提案
  • 海の豊かさを守ろう

    地球の環境保全、海、陸の豊かさを守るために、
    プラスチックや紙類などの再利用、廃止に取り組みます。

    • コーヒーパッケージ(プラスチック製品)などの削減への取り組み。
  • パートナーシップ目標を達成しよう

    世界中のコーヒー農園を守るために、トレサビリティの高いコーヒー豆、環境にやさしいコーヒー豆を積極的に採用し、生産者と共に持続的な発展を目指します。

    • トレサビリティのしっかりとしたコーヒーの取り扱い
    • RA認証、オーガニックコーヒーの取り扱い
    • 農園への訪問による積極的な交流
このページのトップへ