取引先様向け発注サイト

RECOMMEND

Material cafe マテリアル カフェ

2017.11.20 | RECOMMEND

SHARE Twitter Facebook

新潟市の中心地でもある万代バスセンタービル・2階にある「Material cafe(マテリアル カフェ)」はオープンして今年で3年目を迎える。「ニューヨークのブルックリン」をイメージしたいわゆる「おしゃれカフェ」は、週末にもなると、若者やカップルでごったがえす。

そんなお店のこだわりは徹底的に全ての”物”、”素材”(マテリアル)を大切にすること。特に、お店の大人気商品「食べるサラダ」はその日の自分の体調に合わせて選べるため、「ダイエット」にも効果がありそうだ。400g程入っておりボリューム満点。ドレッシングまで手作りでお昼時になるとOLや女性客で満席になるほどの看板メニューなんだとか。

そして「マテリアルカフェ」と聞くともう一つ名の知れたメニューがある。それが「パンケーキ」だ。フォトジェニックなパンケーキの生地は無添加で作る”こだわりの逸品”。とろけるような味わいは絶品だ。

そして、同店のコーヒーにもこだわりがある。HARIOのV60シリーズで1杯1杯丁寧に淹れるコーヒーは、「コロンビア・パプアニューギニア」2種類混ぜた「オリジナルブレンド」。
そして、エスプレッソメニューも注目。イタリア産のエスプレッソマシーンで作る大きなマグカップにたっぷり入った「ディープカフェラテ」は濃厚でミルクの甘みが引き立つように作られる。

ランチもアイドルタイムも、新潟では類を見ない、大人気店。
実は「旬魚酒菜 五郎」や「NIQ(ニック)」など、どれも大人気店を生んだ㈱イデアルさんが運営している店舗。さすが、納得。是非、系列店にも足を運んでみてほしい。

〒950-0088
新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 万代 シティー バスセンター2階
電話: 025-385-6066
時間:11時00分~20時00分
定休日:不定休 年末年始休業

このページのトップへ