新・得意先向け発注サイト
「PRO-STORE」OPEN

HOW TO

白井バリスタによる、美味しい水出しコーヒーの淹れ方

2019.07.12 | HOW TO

SHARE Twitter Facebook

美味しい水出しコーヒーの淹れ方


 

 

鈴木コーヒーの白井焙煎士兼バリスタによる、ご自宅で簡単に美味しくできる水出しコーヒーと

業務店様向けの水出しコーヒーをご紹介します!

 

その名も

「緊急抽出!コールドブリュー〜Dr白井の急速急冷〜」

 

 某ドラマ番組が頭に浮かんだのは私だけでしょうか?

水出しコーヒーがうまく抽出できない‥と困っているそこのあなた!!!

今すぐ白井バリスタが救出します。

では、まずは「ご自宅で簡単にできる水出しコーヒー」のご紹介をします。

 

目次

⑴ 水出しⅠ「まろやかな味わい」

⑵水出しⅡ「豆の個性を楽しむ」

⑶新技!業務店様向け水出しコーヒー

⑷アイスコーヒーおすすめのコーヒー豆

⑸アイスコーヒーでも豆の個性を楽しむ

⑹バリスタ紹介

 

 

 

⑴ 水出しⅠ「まろやかな味わい」


まろやかな味わいにしたい方にオススメです。

 

■レシピ

豆 100g

水 1500g

 

1、豆を「細挽き」に挽き、お茶パックに50gずつ入れ、2つに分ける

▼挽き方の詳細はコチラから

コーヒー豆の挽き方の違い

 

2、容器にお茶パックを入れ、水を注ぎ冷蔵庫に寝かせる

※冷蔵庫に入れず、常温に置いておくと早く抽出できます。ただ、冷蔵庫に寝かせるよりも味わいは強い印象になります。

 

3、12時間後キッチンペーパーなどで漉したら完成!

キッチンペーパーが大事なんです。

 

 

 

 

 

⑵水出しⅡ「豆の個性を楽しむ


コーヒー豆の華やかな味わいが楽しめます。

 

■レシピ

豆 100g

湯 300g(注ぐ水量の2割。今回は 1500gなので300g)

水 1500g

 

1、豆を「中挽き」に挽き、お茶パックに50gずつ入れ2つに分ける

2、容器にお茶パックを入れ、90℃のお湯を300g注ぎ3分蒸らす

3、3分蒸らしたら水を注ぎ、12時間ほど冷蔵庫に寝かせる

4、12時間後キッチンペーパーなどで漉したら完成

 

 

 

 

『こんなに変わるの?!』

『フルーティー!!』

『あまーーーい!!』

水出しコーヒーの常識を覆したようです。

 

 

⑶新技!業務店様向け水出しコーヒー


 

今回使用したのは【カリタKW-25】

 

<風味とコクUP!>

■レシピ

豆 100g

氷 800g

水 900g

湯 200g

※豆:氷+水+湯=1:17

濃さはお好みに合わせて比率を変えればOK

 

1、サーバーに氷を入れる

2、ドリッパーにコーヒーの粉を入れ、90℃の湯を200g注ぎ、スプーンで混ぜる


3、1分蒸らす

※蒸らすことで酸味が和らぎ、角がとれ、まろやかな味わいになります!

 

4、ドリッパー、サーバーをマシンにセット

5、水タンクに700gの水を注ぐ

6、コーヒーが落ち切ったらサーバーを振り、中の液体を混ぜ、完成!

 

 

 

⑷アイスコーヒーおすすめのコーヒー豆


 

アイスコーヒー用におすすめの焙煎度のコーヒー豆をご紹介します。

 

・鈴木珈琲本店アイスコーヒー [SUZUKI COFFEE ICED COFFEE]

SUZUKI COFFEEの本格アイスコーヒーはコク良し香りよし!夏の定番。業務用のプロが選別したアイスコーヒーは深い味わいが特徴です。

 

・濃厚コロンビアアイス [DEEP COLUMBIA ICED COFFEE]

濃厚な味わいを持つ高級コロンビアアイス。水出しで抽出し、スッキリとさせても濃厚さは残るコク深い逸品。

 

・炭焼アイス [SUMIYAKI ICED COFFEE]

スモーキーでパンチの効いたアイス珈琲。アイスカフェオレにもピッタリ!夏にこそ味わってもらいたい一品。

 

・雪室プレミアムアイス [YUKIMURO PREMIUM ICE]

雪室シリーズ唯一のアイスコーヒーです。雪室で低温熟成させることで雑味、苦味の角が取れ、より一段とマイルドな味わいをお楽しみいただけます。

 

・エチオピア シダモ G-4 フレンチ [ETHIOPIA SIDAMO FRENCH]

花のような甘い香りで、後味に甘い余韻が続きます。

 

 

 

 

⑸アイスコーヒーでも豆の個性を楽しむ


 

「アイスコーヒー=深煎りの豆=苦い」という固定概念の時代は、のちに変わっていくのではないでしょうか。

コーヒーの味わいはひと手間で美味しくなります。

アイスコーヒーも抽出方法で大きく味わいを変えることができ、同じ豆でも抽出方法で独自のオリジナルティを出すことができるのです。

 

 

⑹バリスタ紹介


 

株式会社鈴木コーヒー 本社勤務 焙煎士

白井 渉(しらい わたる)

 

日本バリスタ協会 認定 JBA LEVEL 1認定バリスタ

日本スぺシャルティコーヒー協会 認定 コーヒーマイスター

新潟バリスタ協会 認定バリスタ

 

コーヒーのメッカ【シアトル】での生活や、類まれなバリスタ師匠2名との出会いを経て、コーヒー人として生涯を送る覚悟を決める。

そして師匠の紹介のもと、新潟珈琲問屋でのアルバイトをスタート。

新潟珈琲問屋の店前の物件が空いた際、社長より【新店舗、おまえやるか?】に【はい!やります!】と即答。

一躍、新潟珈琲問屋THE BAROQUEチーフバリスタへの大躍進をと遂げる。

現在も毎日笑顔で常連様との素敵な時間とともに、新たにファンを獲得中。

鈴木コーヒーを代表する人たらしで、出会った人をその突き抜けた笑顔、所作、立ち振る舞い。話術で魅了。

大きなアクションと手の動きが独特で可愛い存在。今は鈴木コーヒー本社でオープンファクトリーにて焙煎士として豆を焼いている。

コーヒーは飲むより淹れる方が好き。好きな飲み物は山崎のハイボール。

 

 

このページのトップへ