新・得意先向け発注サイト
「PRO-STORE」OPEN

NEWS

新潟開港150周年記念!鈴木コーヒー、記念ブレンドを発売 ~歴史の重みを感じさせる一杯 期間限定で販売~

2018.09.18 | NEWS

SHARE Twitter Facebook

新潟開港150周年記念×SUZUKICOFFEE


2019年1月1日、新潟開港150周年を迎える記念すべき機会に、

みなととともに発展してきた新潟の歴史を再認識し、みなとに親しみと愛着を持っていただくための取り組みを、 地域が一体となり新潟開港150周年記念事業として開催しています。

 

少々歴史の真面目なお話です。


新潟港は安政の五カ国条約により開港五港の一つに指定され 1869年1月1日(明治元年11月19日)に佐渡夷港(現在の両津港)を補助港として開港し2019年1月1日に開港150周年を迎えます。
江戸時代には北前船の寄港地としてにぎわい、人・物・文化が新潟を拠点に交流し日本海側最大の湊町として繁栄しました。また、開港以後、新潟湊から新潟港へと近代港湾としての機能が整備され日本海側初の特定重要港湾の指定や新潟東港の開港などを経て、2011年には国際海上輸送網の拠点となる国際拠点港湾に位置づけられるなど日本海側を代表する港として発展してきました。

 

記念ブレンドに込めた想い


江戸時代から「港」を軸に成長を遂げてきた新潟。同じくコーヒーの生産国として「港」で発展を遂げてきたブラジルサントス港)とイエメンモカ港)。2港から出荷されたコーヒーが新潟の「みなとまち」で出会う。サントス港より「ブラジル」。モカ港からは「エチオピア」。SUZUKICOFFEEは 新潟開港150周年記念限定ブレンドCOFFEEとしてこの2か国のコーヒーを絶妙にブレンド・焙煎した[MINATO MACHI BLEND]製作しました。壮大な海を縦横無尽に駆け巡り、繁栄を遂げてきた三港。歴史に想いを馳せながら香り高いコーヒーをお楽しみください。

 

【開催概要】
名称    : 新潟開港150周年記念ブレンド
販売期間  : 2019年12月末まで
販売    : 株式会社鈴木コーヒー
商品購入ページ  :https://bellmate.com/news/208/
販売先   : 新潟ふるさと村、新潟伊勢丹、新潟県職員生活協同組合県庁生協内、ぽんしゅ館クラフトマンシップ、新潟珈琲問屋他
お問い合わせ: 株式会社鈴木コーヒー
TEL:025-249-7400
MAIL:contact@suzukicoffee.co.jp
オンラインストア:http://www.bellmate.com

【会社概要】
株式会社鈴木コーヒー
代表者 : 佐藤 俊輔
所在地 : 新潟県新潟市中央区竜が島1-4-4
設立  : 1979年6月
事業内容: コーヒー・紅茶の加工販売及び、食品材料、機器類の販売

URL        :/company/

【本件に関するお問合わせ先】
担当  :中原 伸之
TEL  :025-249-7400
MAIL  :nobuyuki@suzukicoffee.co.jp

このページのトップへ