法人・得意先向け発注サイト
「PRO STORE」

新潟古町芸妓のコーヒー豆「ふりそでさん」「とめそでさん」販売開始

2020.09.01 | NEWS |

SHARE Twitter Facebook

新潟古町芸妓 × 鈴木コーヒー
コーヒーは文化に通ずる。湊町新潟に続く文化と共に。


江戸時代、日本海側最大の北前船の港として栄えた湊町新潟。そして訪れる多くの人をもてなすために生まれた古町芸妓は、いつしか京都・東京と並び日本三大芸妓と称され、およそ200年続く湊町文化となりました。創業以来50幾年新潟の地でコーヒーを基軸として発展してきた鈴木コーヒーは、新潟が誇る、新潟古町芸妓の文化をさらに多くの人々に知っていただき、そして永続的に文化が続いていくことを願っています。また、新型コロナウイルスの影響により、多くのイベントが中止となり、新潟古町芸妓の営業自粛が続いております。文化を守るためにも、本製品の売り上げの一部を柳都振興㈱を通じて寄付を行います。

 

「新潟古町芸妓コーヒー」のこだわり


ジャスミンのような華やかな香りとピーチのような甘味のある上品な酸味、そして後味はハチミツのような甘い余韻がある最高級品種「ゲイシャ」の豆を使用し、新潟古町芸妓の皆様が実際にブレンドした商品です。まさに新潟の華やかな「芸妓文化」を楽しめる一杯となっております。2種類のブレンドをお楽しみください。

 

 

 

販売日


 

2020年9月1日(火)より販売開始

※お取り扱い店舗によって異なります。

 

 

販売店


 

SUZUKI COFFEE ONLINE STORE

・原信様(新潟市内一部店舗にて販売)  他

 

 

新商品
コーヒー豆紹介


とめそでさん


一人前となった芸妓「留袖(とめそで)さん」が、高級品種「ゲイシャ」等の豆を選定し、フルーティで深みのあるコーヒーを作りました。

生豆原産国名 エチオピア・ブラジル

内容量 180g

商品詳細

 

 

 

ふりそでさん


「振袖(ふりそで)さん」と呼ばれる若手芸妓が、高級品種「ゲイシャ」等の豆を選定し、フルーティで爽やかなコーヒーを作りました。

生豆原産国名 エチオピア・ブラジル

内容量 180g

商品詳細

 

 

最高級品種「ゲイシャ」とは


「幻のコーヒー」とも言われている「ゲイシャ」。 エチオピア南部シダモ県、昼夜の寒暖差に恵まれたグジ地区に位置するゲレナ農園にて、ゲイシャ種のみを指定して作り上げたの非水洗コーヒーです。完熟チェリーのみを使用することにこだわり、その品質を安定させます。パナマ産のゲイシャとは一味違った、ナチュラル精製による、華やかさとコクのボディ感、洗練された極上の旨みが特徴です。

(写真:実際の現地の様子)

 

 

是非、新潟古町芸妓を彩る華やかなコーヒーをお楽しみください。

 

このページのトップへ